2020.07.31 更新

vol.3 オーガニックフードを味方につけて
ヘルシーな夏に!

column_1000_384_new.jpg

暑い日が続きますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。
今年の夏は、暑さももちろんですが、例年とは過ごし方も変わってなんだか調子が出ないという方も多いと思います。
そんな時は、食べものや飲みものにこだわってみませんか?体に優しいオーガニック食材で、夏に必要な栄養をたっぷりチャージすれば、元気が湧いてくるかもしれません。

organicone_tencho.jpg


夏のからだが喜ぶオーガニックの旬野菜×カンタン八芳酢

organicone_01.jpg

夏野菜には、夏に必要な栄養がたっぷり!野菜本来の味が楽しめるオーガニック野菜は、農薬を使用していないので、栄養の多い皮まで安心して美味しく食べられます。オーガニック・ワンに並んでいる野菜は、ほとんどが農家さんから直接仕入れたもの。特に地産地消の観点から兵庫産に力を入れています。どれもみずみずしくて香りがよく、昔ながらの夏らしい味がします。また、化学肥料を使わずじっくり育てているので、日持ちがするのもオーガニック野菜の特長です。

organicone_02.jpg

夏バテで食欲がないときには、化学調味料不使用のだし入りお酢「カンタン八芳酢」を野菜にひとまわし。だし入りだから、一口大に切った野菜を漬け込むだけでピクルスも作れます。夏の時短料理にも重宝するので、1本あると便利です。時間のゆとりができると、趣味やリラックスの時間が増えて、気持ちにも余裕ができますよね。ストレスを溜めないことも、夏を健康に過ごすコツだと思います。

ムソー/カンタン八芳酢(360ml) 454円


日本の夏に、甘酒
伝統的な夏バテ対策を試してみませんか?

organicone_03.jpg

甘酒といえば、温めて冬に飲むイメージがありませんか?実は甘酒、ビタミンやアミノ酸が豊富なので、江戸時代には夏バテ対策としてよく夏に飲まれていたそうです。現在では甘酒に使われる麹菌の美肌効果や腸内環境を整える働きにも注目が集まっています。紫外線による肌ダメージや、冷房による冷えで腸内環境が乱れがちな夏にぴったりです。
オーガニック・ワンで取り扱っている「糀の甘酒」は、完全無添加。発酵のプロ、漬物屋さんが作っているので、砂糖不使用なのにしっかりと甘みを感じられ、後味はすっきり。
甘酒を飲む量の目安は、1日あたりコップ1杯程度。朝飲めば代謝アップにもつながります。毎日の健康習慣として取り入れてみるのもいいかもしれませんね。

樽の味/糀の甘酒(500ml) 540円


成分で選べば、スポーツドリンクもオーガニック

organicone_04.jpg

喉が渇いた時、ミネラルウォーターやお茶を飲むという方も多いと思いますが、ご存知の通り夏は水分だけでなく、汗で失われる塩分も補う必要があります。となると、より効率的に水分と塩分を補給できるスポーツドリンクがベストですが、糖分やカロリー、添加物が気になりますよね。
そこでおすすめなのが、砂糖も添加物も人工甘味料も使っていないスポーツドリンク。まだまだ製造するメーカーが少ない珍しい商品です。有機栽培果物の果汁と塩のみというシンプルなレシピだから、カロリーが気になる大人にも、添加物や砂糖を控えたいお子さまにもおすすめです。

ヒカリ/オーガニックスポーツドリンク(280ml) 184円



美味しさはもちろん、安心して食べられることも大切。普段何気なく口にしているものでも、オーガニックや無添加に置き換えられるものが実はたくさんあります。しかも、オーガニックは環境への負荷も少ないサスティナブルな農法。体にはもちろん、自然にも優しいんです。
さあ、体に良いものを美味しく食べて、夏をヘルシーに乗り切りましょう。




※掲載商品は多数取り揃えておりますが、万一品切れの際はご容赦ください。※表示価格は税込価格です。
※写真はイメージです。※掲載商品の詳細は店舗にお問い合わせください。
※2020年7月時点での商品です。在庫状況や価格は変更になる場合がございます。